モノづくり資本主義宣言 ー モノづくりが明日の日本を創る ー
書籍詳細
書籍写真

コトづくりのちから
【 著者 】 常盤 文克(著)
【 出版社 】 日経BP社
【 定価 】 1,470 円

良きモノづくりを支えるためにマネジメントが打つべき施策の数々を「コトづくり」と定義し、ユニークなモノづくり経営論を展開していきます。

「スピード」と「効率」だけを追求するマネジメントが豊かな現場、モノづくりを阻害している現状がある中で、アップルのiPod、トヨタのプリウス、魅力的な中小企業の事例などをベースに、モノづくりの場に祭りのような熱いエネルギーを注入して現場をを豊かにするコトづくり、良いモノを新しい価値として顧客にとどける工夫としてのコトづくりの重要性を説いていきます。

«  前の書籍   |   書籍一覧   |   次の書籍  »